転職ノウハウ | 10月26日

転職面接や電話で使えるマナーのある言葉遣い・敬語

面接や電話で、採用担当者と話をする際、「敬語」や「マナーのある言葉遣い」をしっかり使えるかどうかは、とても重要なスキル。敬語やきちんとした言葉遣いを使えていない場合、マナーが身についていない印象となり、合否に関わってしまう可能性があります。
今回は、面接や電話でよく使う敬語・言葉遣いをご紹介します。面接や電話の前に練習して、上手に使ってくださいね。

【目次】
■転職活動でよく使う基本的の言葉遣い・敬語
<Case 1>面接でよく使う【マナーのある言葉遣い・敬語】
<Case 2>電話でよく使う【マナーのある言葉遣い・敬語】
■クッション言葉
■転職活動でよく使う基本の言葉遣い・敬語

一人称=「わたし」もしくは、「わたくし」
「わたくし」の方がより、ファーマルな言い回し。「僕」や「自分」はカジュアルな印象なので、転職活動中は控えるのが無難です。

応募先=「御社」
面接時、「御社を志望した理由は〜」など、基本的に応募先のことは「御社」と言いましょう。ブランド名を使う際は、言い回しに気をつけましょう。「御社の(ブランド名)が〇〇の理由で好きになり、応募しました。」など、「御社の(ブランド名)」と言うのがベター。

語尾は「です」「ます」
緊張して言葉が出なくなると、「ですー」「ますー」など語尾を伸ばしてしまう人は要注意。
カジュアルな印象になってしまうので、「です」「ます」とハッキリ言えるように練習しましょう。

承諾=「かしこまりました」「承知しました」
ビジネス上の承諾は、「かしこまりました」「承知しました」が正しい言い方です。普段の生活では、「了解です」「分かりました」を使うことが多いと思いますが、間違えないように気をつけましょう。

同意=「おっしゃる通りです」
普段だと「なるほど」「確かに」などと言う同意の言葉。ビジネス上では、「おっしゃる通りです」を使うのが正解です。普段使わない言葉だと、言いにくいと思いますが面接時には意識して使ってくださいね。

<Case 1>面接でよく使う【マナーのある言葉遣い・敬語】

◇面接時の最初のあいさつ
「初めまして。(現職会社名)で(職種)をしております、〇〇と申します。」
NG:「初めまして。(現職会社名)で(職種)をしている、〇〇です。」
◇履歴書を渡すとき
「こちら履歴書です。」
NG:「履歴書になります。」
◇現職での担当業務を伝えるとき
「現職では、〇〇をしております。」
NG:「現職では、〇〇をさせていただいております。」
◇履歴書の内容などを褒められたとき
「お褒めいただき、大変恐縮です。」
NG;「褒めてもらい、嬉しいです。」
◇詳しく何か説明を受けたとき
「〇〇について、大変勉強になりました」 
NG:「参考になりました」
◇質問するとき
「1点〇〇について、お伺いしたいのですが、よろしいでしょうか?」
NG:「〇〇について教えてください。」
◇相手の説明を詳しく聞きたいとき
「恐れ入りますが、〇〇について詳しくお伺いできますでしょうか?」
NG:「〇〇について、もう一度言ってもらえますか。
◇相手からの提案された面接日時を承諾するとき
「はい、その日程で問題ございません。」
NG:「その日で大丈夫です。」


<Case 2>電話でよく使う【マナーのある言葉遣い・敬語】

◇採用担当者に何度か電話をかけているとき
「度々恐れ入りますが、採用ご担当の〇〇様はいらっしゃいますでしょうか?」
NG:すみません。〇〇様いらっしゃいますか?
◇採用担当者に伝言を伝えてもらいたいとき
「お言付けをお願いしたいのですが、よろしいでしょうか?」
NG:伝言を伝えてもらえますか?
◇名前が聞き取れなかったとき
「申し訳ございません、今一度お名前をお聞かせいただけますでしょうか?」
NG:聞こえなかったので、もう一度お名前教えてください。
◇声が小さくて聞こえないとき
「お電話が遠いようですが、」
NG:声が小さいです。

■クッション言葉
面接日程の調整などで、採用担当者が提示した日程を断る場合、クッション言葉を使うと相手に角を立たてず丁寧に伝えることができます。

「恐れ入りますが、」
「恐縮ですが、」
「申し訳ございませんが、」
「お忙しいところ恐縮ですが、」
「お手数お掛けいたしますが、」

いかがでしたでしょうか。
今回は、面接や電話で実際に使う【マナーのある言葉遣い・敬語】をご紹介しました。普段使わない言葉は、緊張するとより忘れてしまいやすくなります。
面接や電話の前に、声に出して練習をしてスムーズに言えるようにしておきましょう。


● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする