ニュース | 20年11月30日

新しくなったSHIROの勤務形態「時短契約社員制度」とは

自分たちが使いたいものをつくり、お客様へ届ける。
こだわりの素材から生まれたメイクアップコレクション、スキンケア、フレグランスが特徴の「SHIRO(シロ)」。

この度、時短勤務制度が新しくなり、パート・アルバイトで勤務されていたお子様がいるママさんにとってもより働きやすくなりました。
その気になる中身をご紹介します。
■ 新しい時短契約社員制度とは
今までは、既存のママさんスタッフに向け正社員1日6時間以上、契約社員1日7時間以上の勤務可能な方に時短制度を適応。
公募では、1日8時間のシフト勤務ができる方を対象に選考しており、1日4〜5時間勤務や扶養内勤務希望の方はパート採用していました。

これからは、小学生までのお子様がいる方であれば月120時間以上の勤務で正社員・契約社員として働くことが可能に見直されました。
そして月の勤務時間が満たせれば日による時間固定や日数の決まりは設けていなく、1日4時間勤務の日、8時間勤務の日などご家族や学校の状況により変動が可能な点もシロの時短制度の特徴です。


■ 時短契約社員制度導入の経緯・想い
女性が多い職場でスキルのあるママさんスタッフが意欲的に安定的に勤務でき、今まで以上に活躍の幅を広げることや、コロナを経て生活スタイルの変化も多い中で、家庭と仕事の両立がしやすくなるようにと見直しました。


■ アルバイトと契約社員の違いは?
まず、給与が時給から月給に変わり、賞与支給の評価対象にもなります。
契約社員として契約期間(3年)を満了した場合には、勤続慰労金の支給があります。※会社規定あり


■ 正社員として時短勤務も可能
小学生までのお子様を持つ方の場合、契約社員期間満了後に時短のまま正社員への切替えが可能。スキルを伸ばしながら、家庭と仕事の両立ができるので、長期的に活躍できる環境です。


■ 多種多様なキャリアパス
現場をよく知る社員こそが大きな力を発揮してくれると考えているため、本部スタッフのほか多種多様なキャリアパスをご用意しています。販売職でのスキルを活かして、SHIROで様々なキャリアを積んでいただけます。


■ 応募者の方へのメッセージ
様々なライフステージの変化がある中でも働きたいと思うすべての人に対して、「どんなときでも仕事を楽しみ、お子様が大きくなった先の自分のキャリアや夢を大事にしてほしい。」と考えてます。
年齢、経験を重ねることにより幅広いお客様に寄り添えることも多くあるので、子育て中の方の経験・スキルはブランドにとって大きな力です。
シロではママのみならずパパも活躍中です。
販売や接客の経験を生かしてシロのファンづくりを一緒にしましょう。


● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする