ニュース | 11月11日

すべての女性たちへ美しさと、ときめきを

「身に着ける女性の心を満たすジュエリーをつくりたい。」
1972年、4℃が誕生したときから変わらないこの想い。
生まれてはじめてのファーストジュエリーとして
永遠を誓うふたりのためのブライダルジュエリーとして。
いくつもの喜びの瞬間に寄り添い
今までも、そしてこれからも
すべての女性の人生とともに輝き続けます。
■ About 4℃
水は自由奔放に、その姿を変えていきます。
時には繊細な光を放つ雪の結晶のように、また時には大きなうねりとなって大海原へ。

そして、岩や大地をも削りとる強い結束力さえもあります。
水は平凡どころか、すこぶる非凡であり、シンプルにしてきわめて強固。

それは、地球上のあらゆる生命に潤いをもたらしています。
「水のようでありたい」 それが私たちのモノづくりの原点になっています。

「4℃」 それは氷が張った水面の底の温度を表します。
唯一魚が生息できるいわば「安息の場」であり、きびしい環境にあっての潤いそのものを意味します。
1972年、ブランド「4℃」の誕生以来、私たちは既存の価値に捉われることなく常に新しさと潤いをもたらす商品の提案を続けています。


■ 身に着けたときにはじめて完成される美しさ
4℃のデザインの最大の魅力はデザイン。
女性のもつやさしい雰囲気にも重なる、やわらかくしなやかな曲線。
360度どの角度から見ても美しい立体的なフォルム。
女性の毎日を輝かせるジュエリーをつくるために細部にまで計算しつくされた、シンプルで淀みないラインは身に着けたときにはじめて完成される美しさです。
無駄を削ぎ落としたシンプル美は、流行に左右されることなく時代を超えて愛されます。


■ 職人たちの熟練の技
4℃のやわらかくしなやかな曲線をかたちにするのは熟練の磨かれた腕を持つ、職人たちだからこそなせる技。
4℃のアトリエでは、原型師と呼ばれる職人がデザイン画から立体のジュエリーを生みだします。
そして、見えないリングの裏側にも丁寧に磨きをかけ、毎日身に着けられるやさしい着け心地を追求。ネックレスでは、動くたびに裏返ることのないよう、肌に触れる角度まで計算しています。


■ 4℃の刻印
いつまでもお客様に寄りそいつづける本物のジュエリーである信頼と安心の証として、すべてのジュエリーには、「4℃」の刻印を施しています。材料、安全性、耐久性、性能、コンプライアンスなど一切の妥協を許しません。


● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする