ニュース | 9月18日

ROYAL COPENHAGEN(ロイヤル・コペンハーゲン)の受け継がれる青と白の器

1775年にデンマーク王室御用達製陶所として開窯し、240年以上の歴史を誇る陶磁器ブランドのロイヤルコペンハーゲン。
コペンハーゲンといえば、白をベースにブルーで模様が描かれた食器で有名ですね。みなさんも一度は目にされたことがあるのではないでしょうか。

全国の百貨店を中心に、アウトレットにも多くショップを展開しており、多くの方に愛用されています。
■ ロゴの意味
ロイヤルコペンハーゲンのロゴといえば、王冠と3本の青いウェーブ。
王冠は、デンマーク王室御用達として、王室との深い結びつきを表しています。
また3本の青いウェーブは、デンマークを囲む主要な海峡「大スンド海峡」「大ベルト海峡」「小ベルト海峡」の3つ海峡を象徴しているそうです。

この王冠と3本のウェーブは、創業当時から現在に至るまで時を超えて受け継がれて、クラフトマンシップを感じさせるデザインとしてコペンハーゲンを象徴しています。


■ 魅惑のラインナップ
ロイヤルコペンハーゲンは、プレートやカップの他、ティーポット、ジャグ、カトラリー、ボウル、紅茶などのカテゴリー別に商品展開をしています。

ギフト利用の需要も高く、結婚祝いや引き出物、内祝い、出産祝いなどさまざま場面でコペンハーゲンの食器は重宝されています。


■ コペンハーゲンで働く魅力
1.最高級の接客が身につく
コペンハーゲンの商品の中には高額なものもあります。
ただ販売するのではなく、価値に見合った美しい所作で商品を扱うことで、商品の価値を伝えられます。

2.長く働ける環境
高額商品の取り扱いがあることもあり、落ち着いた店舗環境が魅力です。
お客様の年齢層も比較的に高めなので、ゆったりとお話を楽しみながらの接客となります。
また完全週休2日制なのでプライベートも充実です。

3.未経験歓迎
販売未経験者や、異業種の接客経験者などさまざまなジャンル出身の方も活躍中です。
ブランドの歴史や食器の知識や販売スキルが身に付く充実した研修制度がありますので、未経験の方も安心してスタートして頂けます。


■ 求める人材
ロイヤルコペンハーゲンが好きな方・興味がある方、テーブルウェア・インテリアに興味がある方、接客スキルを身に付けたい方、お客様との会話を楽しみたい方などにおすすめのお仕事です。
やる気があれば技術は後から身に付きますのでご安心ください。

あなたのご提案で、お客様に満足していただき、笑顔に導く最高のおもてなしをしてみませんか?


● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする