ニュース | 10月21日

Calzedoniaが求める人材とは?書類選考や面接のポイント

レッグウェアブランド「Calzedonia(カルツェドニア)」やランジェリーブランド「intimissimi(インティミッシミ)」、ニットウェアブランド「FALCONERI(ファルコネリ)」などのイタリア発ブランドを展開するCalzedonia Japan。
Calzedonia Japanの人事担当の方に、選考や面接のポイントやどんな人と一緒に働きたいかなど、アンケートにお答えいただきました。


About Calzedonia
CALZEDONIAは、“愛の街”として名高いイタリアのヴェローナで1986年に誕生。創業以来、CALZEDONIAの名はレッグウェアと水着の代名詞として親しまれ、女性、男性、そして子供用のアイテムを展開しています。ファッショントレンドを取り入れたアイテムからベーシックで美しいアイテムまで良心的な価格で高品質な製品を取り揃えています。

About intimissimi
“女子”から“女性”に変わる方々へ。こだわりのランジェリーを提供するイタリアCalzedoniaグループのランジェリーブランド『intimissimi(インティミッシミ)』。シンプルでありながら、イタリアンレースを基調とする洗練されたデザインを追求するのが当ブランドのモットー。

About FALCONERI
1988年にイタリアのヴィツェンツァ郊外で設立されたニットウェア専業ブランド。 生産のすべてをMade in Italyにこだわり、シーンを選ばないシンプルなデザインの中に上質で美しいニットを提供しています。
── 書類選考を通過するポイントについて教えてください。
記載内容があまりにも薄い場合は、これまでのご経歴が分からないため書類通過が難しいことがあります。今までの職種・業種に関わらず、どういったお仕事をされてきた方なのかがわかると良いです。


── 面接の時によく聞く質問はありますか?
当社に興味を持ってもらった背景や、ご自身のこれまでの経歴についてお伺いします。
その他、ご自身が強みとしていること、当社で叶えたいキャリアや仕事の仕方などについても、お話を聞きたいと思っています。


── 面接当日のコーディネートやメイクは参考しますか?
ご本人の雰囲気を拝見する上で多少参考にさせていただくと思います。メイクやヘアスタイルもそうですが、それらを含めてご自身らしく輝いていただきたいので、マイナスに影響することはあまりありません。


── ずばり、面接の時のNGポイントは何でしょうか?
就職できればどこでもいい、という感覚の方は難しいと思います。当社を選んでいただいたきっかけや目標などが明確な方が良いですね。


── 働くスタッフの方はどんな方が多いですか?
20代前半から30代、40代の方もいます。明るく和気あいあいと、モチベーション高く就業されています。


── どんなご経歴をお持ちで入社された方が多いですか?
アパレル、下着、コスメの接客販売経験者の方をはじめ、アパレル未経験や事務職など異業種からの転職の方もいらっしゃいます。
未経験の場合でも、先輩社員がきちんと教えるので安心してスタートしていただけます。


── 働くスタッフの方は、ブランドのどこを魅力に感じているのでしょうか?
まずは、商品が好きなことです。そして、外資ならではの風通しの良い雰囲気が好きなど、様々な「好き」が集まっていると思います!


● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする