ニュース | 10月19日

Timberlandが求める人材とは?書類選考や面接のポイント

世界初の完全防水レザーブーツ「イエローブーツ」でお馴染みの「Timberland(ティンバーランド)」。
Timberlandを運営するVFジャパン 株式会社の人事担当の方に、選考や面接のポイントやどんな人と一緒に働きたいかなど、アンケートにお答えいただきました。


About Timberland
米東部ニューイングランド地方の大自然を背景に生まれたアウトドア・テイストのライフカジュアルブランドの「ティンバーランド」。1973年に完全防水のレザーブーツを世に送り出して以来、伝統的クラフトマンシップに基づく確かな品質とアウトドアシーンで培った技術力をベースに高品質なシューズ、アパレル、アクセサリーなどを展開しています。
── 書類選考を通過するポイントについて教えてください。
志望動機をはじめに見ます。なぜTimberlandを選んだのか?その辺りが明確に記載されていると、是非会ってみたいと思います。


── 面接の時によく聞く質問はありますか?
人と接する事、チームで働く事は好きですか?とよく聞きます。それと、自分の強みと弱みも聞きますね。自分自身をどれだけ理解しているか?その部分が気になるので毎回聞きます。


── 面接当日のコーディネートやメイクは参考しますか?
ファッションは自由に楽しむものだと考えているので、そこまで参考にはしません。ただ、コーディネートで大体の人間性が分かると思うので、その部分だけ着目します。
自分が気に入っている格好で面接に来ていただいて構いません。


── ずばり、面接の時のNGポイントは何でしょうか?
帽子を被ったままで外さない方や、タメ口で話す方などですかね。


── 働くスタッフの方はどんな方が多いですか?
20代~40代のスタッフがおります。ブランドの年齢層が広く、勤続年数が長いスタッフが多いのも特徴です。明るい雰囲気で、若いスタッフも気軽に打ち解けれる環境だと思います。人間関係で悩む話しは聞かないのが自慢でもあります。


── どんなご経歴をお持ちで入社された方が多いですか?
販売以外ですと保育士さん、工場で勤務していた方や営業職など、様々なジャンルで活躍していた人がいます。


── 働くスタッフの方は、Timberlandのどこを魅力に感じているのでしょうか?
まず商品に対しての愛着です。次に、チームワークを大事にし、全員でゴールを目指す姿勢などが好きなようです。人間関係は本当に他と比べてもいいです。


── 教育面で力を入れていることは何ですか?
お客様と信頼関係を構築し、お客様に最高の満足を提供することができるよう、接客トレーニングなどに注力しています。


── では最後に、これから入店するスタッフにメッセージをお願いします。
働くうえで重要なのは人間関係が一番だと思いますが、その部分は間違いなく心配しなくていいです。気さくな先輩方が、経験者・未経験者問わず親切に指導してくれます。
自身の成長を感じる機会も多々あり、楽しく働く事ができると思いますので、是非共にTimberlandを盛り上げましょう!


● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする