インタビュー | 6月16日

スタッフとお店が一緒に成長していくことを目指しています

厳選されたオーガニック&ナチュラル成分を贅沢に使用したヘアケア、ボディケア、スキンケアを展開する『john masters organics(ジョンマスターオーガニック)』。
チーフとしてご活躍するスタッフの方にお話をお伺いしました。
── 入社のきっかけについて教えてください。
前職はアパレル関連の仕事をしており、その後ジョンマスターオーガニックの販売スタッフとして入社しました。1年半ほどでサブチーフに昇格し、スタッフの教育担当に携わりました。現在はチーフとして店舗運営業務を行なっています。


── ブランドの魅力について教えてください。
入社後の研修で、ブランドストーリーや商品それぞれの製法、ジョンマスターオーガニックならではの素材へこだわりなどを教わりました。そこで、化粧品やケア製品を『正しく、こだわって選ぶ』ことの大切さに初めて気がつきました。
それまでヘアカラーリングを重ねたことで私の髪は傷んでいたのですが、ジョンマスターオーガニックのアイテムでヘアケアをするようになってからとても美しい髪に蘇ることができました。友人たちからも驚かれるほど変わり、それだけこだわったアイテムで正しいケアをすることが大事と身を以て実感しました。新しいアイテムが出る度にとても楽しみで、今でもこういう気持ちを持って働けるのは幸せなことだと思っています。
── 現在のチーフのお仕事について教えてください。
チーフは、店舗の“経営者”ポジションで、責任とやりがいのある立場です。お客様に商品をおすすめする接客の他に、店舗の売り上げやスタッフの管理など幅広い業務を担当しています。


── 働く上で気をつけている又は意識していることは何ですか?
私自身は、お店のスタッフ全員が同じ方向を向いて、目標達成に向かうために自分が何をすべきかを考えながらお仕事をすることです。そして、働くスタッフには、「お客様目線で考える」ことを当たり前にできるようになってほしいと思っています。
そのために、スタッフと月に1度マンツーマンでミーティングをし、コミュニケーションをとるようにしています。その人が苦手としていることを把握したり、良いところに気がついてもらい伸ばしていけるお手伝いができればと思っています。
また、新しいスタッフが入社した際には勉強会を開き、自信を持って商品をお客様におすすめできるようにしています。


── 働く中で嬉しい瞬間はどんな時ですか?
お客様が「髪がきれいになった」と喜んでくださったり、おすすめしたアイテムを気に入ってリピートしてくださるときです。入社してから今まで多くのお客様の喜ぶお顔や瞬間に立ち会ってきましたが、毎回心から嬉しく思います。
そしてもう1つは、スタッフがお客様に名前を覚えていただき、楽しそうにお話ししているところを見たときです。その瞬間は、自分自身が褒められる以上に喜びを感じる瞬間かもしれません。
── スタッフ教育についてはどのように考えていますか?
スタッフ一人ひとりが自主的に考え行動し、前向きにお仕事に取り組めることを意識しています。そのため、できるだけスタッフに任せるようにしています。任せてもらえることは、信頼されていることと考えているので、その分責任を持って取り組んでもらえると思っています。毎日違うお客様がご来店され、スタッフも毎日同じメンバーではない環境でどうやって自身の力を発揮していくかをみんなが考え、成長し続けられる場所を作っていこうと思っています。
── では最後に、どんな方と一緒にお仕事がしたいと思いますか?
内面の美しい人です。見た目の美しさなどの外見に映し出されるものには、内面が大きく関わっていると実感しています。「自分の考えがブレずにある人」や「人のことを思いやれる人」、このような人は内面も美しい人だと思っているので、そんな方と一緒にお仕事をしたいです。




  john masters organics
 HP:https://brand.johnmasters.jp/
 求人一覧: https://www.t-w-c.net/brand/732/








● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする