転職ノウハウ | 6月9日

今最も注目されるアパレル業界のECとは?

新型コロナウイルスの拡大により、今まで以上に需要が増えたEC。外出ができない分、オンラインを利用して買い物された方も多いのではないでしょうか。
まだまだ不安な時、今アパレル業界の中でも注目されるECの仕事について解説します。
・ECとは?
ECとはEコマースのことで、インターネット上でアパレル商品を販売する業態です。「インターネット通販」「ネットショップ」「オンラインショッピング」などと言われるものがECに該当します。

・ECの仕事内容
基本的業務は、ECサイトの管理・運営業務です。具体的には、企画、商品のバイイング、サイトに掲載する商品の撮影、写真の修正・加工、商品の登録、在庫管理、商品発送、売り上げの管理・分析、メールマガジン送信などです。
その他、SNSを利用している場合は、その運営も行う担当します。
企業によって業務内容は大きく異なるため、様々な役割を担う場合もあります。

・求められるスキル
Web関連の知識が求められます。その他、WordやExcelなどのPCスキルやリサーチ力、分析力が必要でしょう。
ECサイトは対面での接客ではないため、ページ上でいかに商品を素敵に見せることができるかです。写真はもちろん、商品説明やその商品に合ったスタイリングなども購買につながるポイントです。アパレル販売経験がある方は、そのスキルも活かして働けるでしょう。

担当する業務の内容により異なりますが、会社によってはWebデザインやHTMLのスキルが求められる場合もあります。PhotoShopやIllustratorのスキルやHTML、CSSを理解しておくと、幅広い分野で活躍できる可能性があります。






● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする